スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- |スポンサー広告  

風通りのよい間取を選んで!

白銀ー2階間取
日当りのよし悪しは誰でも気にします。いっしょに気にして欲しいのが風通りです。建物に湿気がこもるとカビの原因になったり、建物自体がダメージを受けます。ご覧頂いている2階の間取図は日当りはもちろんよし、風の通りもすごくいいのです。窓が各部屋2つあるのがわかりますか?これがお奨めの間取です!

スポンサーサイト

2009/11/21 17:13 |仕事日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

オープンハウスを見に行こう!

図面から、建物の使い勝手を想像することは可能ですが、なかなか慣れませんと失敗の原因となりますよ。そこでオープンハウスへ行くことをお奨めいたします。和室では座ってみて下さい。洋室ではテーブル、椅子があれば、腰掛けてみて下さい。キッチンの前で料理する時の姿勢をとってみて下さい。価値ある中古建物を見つけて下さい。白銀ー1階間取

2009/11/12 09:50 |仕事日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

東南角地のお奨め物件です!

東南角地の売中古住宅
東南の角地は日当り、風通りともによいので間違いなく一押物件ですよ!意外に日当りは気にしても、風通りは気にしていない方がいますね。湿気は人にも建物にもよくないのです。まず頭に浮かぶのはカビです。風通りが悪いとカビカビルンルンのエジキとなってしまいます。カビはお子さんのアレルギーにも関係してると思います。今回紹介しますこの建物は築18年経ちますが、東南の角地に建つゆえに湿気が少なく、建物に傷みがありません。もちろん、気合を入れてリフォームしましたので、安心です!(平成21年9月完了、屋根、外壁の塗装、全室クロスの張替え、和室畳の表替え、電気配線、給水、排水管のチェック、ガスコンロを新調、垣根を新調)詳細はプラスホーム、不動産で検索してみて下さい。

2009/11/05 15:10 |仕事日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

blogram投票ボタン
 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。